土地の名義変更には税金がかかる

土地の名義変更には税金がかかるけど免れたい

土地の名義変更には税金がかかる

土地を持っている方が亡くなられたら、名義を変更しなくてはいけません。

土地の名義変更です。
※詳細は不動産名義変更手続センターまでどうぞ。

この変更を行わない限り、名義はずっと亡くなられた方のままです。

その時初めて、名義変更を行うと言う場に遭遇した・・と言う人も少なくないかと思いますが、実際こういった形で名義変更を行うことが多いと言えるでしょう。

その他にはどのような時に・・と言うのは想像つくでしょう。

一番思いつくのがプレゼントでしょうか。

自分の所有の土地を誰かにプレゼントをし、名義変更を行うと言うことです。

この贈与の場合には、実は税金がかかってしまうのはご存じでしょうか。

贈与と言いましたは、土地の名義変更は行ったどころで、無償で・・と言うわけにはいかなくなると言うことです。

かなり高額な税金がかかってしまうということになるのです。

でも、いくつか免れる方法があります。

その中で、今回は相続時精算課税制度と言うことに触れていきたいと思います。

この言葉自体初めて聞く人も多いことと思いますが、いかがでしょうか。

最近できた制度なのです。

この相続時精算課税制度について次から詳しくお話しさせていただきます。

「相続時精算課税制度」で土地の名義変更 Copyright (C) www.dfwradioarchives.com. All Rights Reserved.